TDCスタッフィングの皆様へ 緊急事態宣言により、勤務時間減らされていませんか?

新型インフルエンザ等特措法による緊急事態宣言は、令和3年10月現在は、全都道府県で発出されていない状況にあります。 しかし、新型コロナの影響で縮小した経済活動は、完全再開まで時間を要す可能性があります。 全国のTDCスタッフィングの皆様におかれましては、これまでも、現在も勤務時間の削減やなどが行われている状況下にあると想定されます。 一部組合員の中には、勤務時間の削減があったというお声もいただいております。 万が一、勤務時間の削減が行われた場合は、労働組合に加入して休業手当を求める選択肢がございます。 【休業手当等に関する労働相談について】 TDCスタッフィングにお勤めの皆様で、休業手当・残業代などの労働問題についてお悩みの方は、初回のご相談をフォーム、または、TDCユニオンtwitterにて承ります。秘密は厳守いたします。 【休業支援金申請に関するサポートについて】 休業支援金は、基本的な流れといたしましては、労働者個人が会社に対して、「支給要件確認書」を記入してもらい、ご自身で申請する形となります。 当組合は、休業支援金のお手続きに関して、ご不安がある方のサポートも行っています。 休業支援金の支給に関して、会社に労働組合として申し入れをする対応も行います。 【TDCユニオンの組合費徴収の取り扱いについて】 組合費の金額・お取り扱いは、こちらをご覧ください。 ご不明な点はご遠慮なくお尋ねください。 (公開 令和3年1月25日/最終更新 令和3年…

続きを読む

TDCスタッフィングにおける、社会保険を同意なく脱退させる動きについて

ここ最近、当組合において、非常に気になる情報が組合員から寄せられております。 それに先立ち、以下の事例について、ご理解を深めていただければと思います。 【沖縄県のリゾートホテルにおける社会保険脱退事案】 昨年6月の沖縄タイムスの報道によりますと、新型コロナウイルス感染症の影響で休業となった沖縄県内のリゾートホテルにおいて、休業となりシフトが減少となった業務請負会社の従業員が、休業手当が支払われることなく社会保険から本人の同意なく外される事案がありました。 ※沖縄県のリゾートホテルの「保険外し」の報道は、(https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/581844)よりご覧いただけます。有料部分となる記事がございますのでご注意ください。 【飲食店「かつや」における社会保険脱退・労働審判事案】 また、飲食チェーンである「かつや」の従業員が、令和2年4月の緊急事態宣言発出時において、37度以上の発熱をしている社員が複数回出勤したことにより、新型コロナウイルス感染症に対する不安が強くなり、出勤をボイコットする事態になりました。 しかし、出勤を拒否したことにより、会社側からシフトカットや同意なく社会保険を脱退させてしまう対応が行われることとなりました。 シフトカットや保険外し等に対し、休業手当や慰謝料を求める労働審判を申し立てる結果となりました。 ※かつやの「保険外し」「労働審判」の報道は、(https://www.bengo4.c…

続きを読む

フジオフードシステム社休業手当請求訴訟に関する当組合のコメントについて

令和3年7月21日、フジオフードシステム社の運営する「デリス タルト&カフェ」で勤務するパート労働者の方が、新型コロナの影響でシフトが減少した分の休業手当について、会社を相手取り約180万円を求めて横浜地裁に提訴したことが明らかとなりました。 当組合(TDCスタッフィングユニオン)は、フジオフードシステム社のパート労働者の方、ならびに、代理人弁護士の方、ご関係する労働組合の皆様、その他ご関係の皆様に対し、勇気をもって社会を変えていくために立ち上がったことに対し、心から敬意を表します。 報道によりますと、新型コロナウイルス感染症やそれに伴う緊急事態宣言発出の影響により、パート労働者の女性の勤務先店舗が施設ごと休業となる事態や、勤務シフトが短縮される事態にもなったとされております。 当組合は会社(TDCスタッフィング)との間で、組合員に対する休業手当を求めておりますが、フジオフードシステム社の本件事案は当組合が団交で求めている内容、および、当組合の組合員が置かれている状況に関して、非常に類似性が高いと認識しております。 当組合は、組合員に対する休業手当支給が実現できるように、今回明らかとなったフジオフードシステム社の事例を踏まえながら、今後の対応を検討していきたいと考えております。 令和3年7月24日 TDCスタッフィングユニオン (※フジオフードシステム社休業手当請求訴訟に関する報道) コロナで施設ごと休館、テナントは労働者に休業手当を支払うべき? アルバ…

続きを読む

当組合へのお問い合わせ(労働相談、一般の方、報道関係)、ならびに、組合費について

TDCスタッフィングユニオンへのお問い合わせにつきましては、以下の方法で承ります。 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。 【TDCスタッフィングの労働者の方】 ※「TDCスタッフィングの労働者」には、未払いの残業代、休業手当等、または、未申請の休業支援金がある状態で、同社を退職・登録抹消の方も含みます。 ※フォーム、もしくは、twitterアカウントでお問い合わせいただけます。 お問い合わせフォーム twitterアカウント ※一般の方、報道関係の方のお問い合わせにつきましても、上記リンク先で承ります。 ※なお、TDCスタッフィング以外でご勤務の方は、上部団体であるDMU総合研究所(https://dmu.or.jp/)にお問い合わせください。 【TDCスタッフィングユニオンの組合費について】 組合費につきましては、以下の金額を毎月お支払いいただきます。詳細および組合費のお支払いにつきましては、DMU総合研究所本部よりご案内いたします(令和3年7月改定)。 正社員…2000円 スタッフ…居住都道府県の最低賃金相当額(東京都1013円、大阪府964円、愛知県927円) ※東京都・大阪府・愛知県以外にお住まいの方は、「こちら」をご確認ください。 退職者・離職者・休業者(国の休業支援金対象外の方)で団交を要する方…月500円 (公開 令和3年6月3日/最終更新 令和3年7月10日)

続きを読む

【お役立ち情報】羽田空港でJALカードに入会する方法!

今回は趣向を変えて、JALカードの入会方法について紹介しようと思います。 (イメージ) ボーイング777-200(エアバスA350-900導入、ならびに、新型コロナの影響で退役が加速しています。) このブログをご覧の方でも、旅行が好きな方や出張が多い方もいらっしゃるでしょう。 当ブログ管理人も飛行機に乗るのは大好きです。 飛行機に乗る機会が多ければ、年会費がかかりますが、航空系のクレジットカードであるJALカードやANAカードに入会するのも一つの方法です。マイルを貯めて無料の航空券にコンスタントに交換すれば、案外年会費の元は取れることが多いです。 当ブログ管理人も、JALカード・ANAカードをしっかり活用しています。 羽田空港からJALグループ便を利用する場合、第1ターミナル発着となります。 その場合、羽田空港内でJALカードに入会することができるのはご存じでしょうか? JALグループ便であれば、入会当日からもマイルを貯めることが可能です。 JALカードは、インターネットから申し込む方法もありますが、スムーズにマイルの登録ができない場合もあります。 すぐに飛行機に乗ってマイルを貯めたい場合は、羽田空港などで入会手続きをするのが良い場合もあります。 なお、JALカードをはじめとしたクレジットカードを作る場合は、運転免許証・マイナンバーカードなど本人確認書類は絶対必要です。 加えて、引き落とし口座に設定したい銀行のキャッシュカードを用意するのが…

続きを読む